嵐が来るぞ〜

わたしが子供の頃は210日と言って9月1日か2日の頃決まって台風が来ていた。川は濁流となり栗の実をはじめ木の実が落ちて散乱して電線が切れて台風の度に雨戸を閉めロウソクを点けて風がおさまるのを待っていた。子供ごころは怖いというより薄明かりの中で身を潜めていることが何か秘密めいてなかなか寝付けなかった。「地震雷火事親父」の親父はここから来たらしい?台風は怖いものなのだ。わたしは興味がないので聞いた話ですが9月のシルバーナントカに嵐が仙台を直撃するらしい?その勢いは凄まじく近隣近郊にとどまらず近県にまで広がっているらしい、噂では「髪切った?」の司会者のヨット大会もホテルがとれずに中止になったとか聞いた。我等地区介のOB3人が数年ぶりに来仙予定なのに何にも無い山の中の宿までふさがっている。震災復興…経済効果…億といろんな噂で8月から盛り上がっているやっぱり嵐は強い(こわい)という話です。
スポンサーサイト

紫陽花

梅雨の合間の晴れを待って散歩に出る。身体が動かなくなってこれまでのようにはいかなくなりヘルパーさんと一緒に家の周りを15分ほど歩くだけですが、一日中部屋の中にいるしかない時の気持ちと散歩をした時の一日は気持ちがだいぶ違うのです。

散歩は気分変えと体調管理の一貫としてもいいし道すがら無人販売の野菜を買って季節を感じます。今日はインゲンが売れ切れていて残念でしたが明日の楽しみになるのでそれも良しです。季節といえばこの辺りは一戸建てが多くほとんどの庭に紫陽花が咲いています。紫陽花はアルカリ性と酸性、土によって色が違うといいますが一番映えるのは雨の中に咲いている時です。

残念ながらわたしは晴れの日にしか観ることができませんが……

迷惑

3週間ほど前から迷惑メールが一日100以上来るようになった。わたしは手が不自由なのでタッチパネルはときどき余計な所に触ってしまうので迷惑メールを削除するのも大変です。わたしはメールと通話以外は使っていません。iPhoneにしたのはSiriが使え緊急時に対応ができるからです。実際に使わざるを得ない状況になりSiriに救ってもらいました。普段届くメールは3、4人の介護者からの翌日の介護の確認だけなので必要なメールは200分の1にも満たないのでメールはもういいや確認は電話があるさと諦めました。そんなわけで返信がなくてもご立腹はご容赦ください。

修造カレンダー

ゲームの商品で貰える時には自分的では無いので遠慮したのですが誕生日のプレゼントに頂いてしまった。誕プレなので断る訳にもすてるわけにもいかず、そのうえ来るたびに飾ってないねと言われてとりあえず壁に下げました。それから毎日「亀はベストを尽くした君はどうだ!」「反省はしても後悔はするな!」とか「失敗しても全然OK!」挙げ句は「今日から君は噴水だ!」と一言では理解し難い言葉が日めくりで笑わせてくれている。プレゼントしてくれた人の本意はどこにあるのかは深く考えるのは置いといてこのカレンダーはかなり浸透しているらしくいつもヘルパーさん達の話題になり場の雰囲気を和ませてくれている。笑いがポジィティブにさせるのかもしれませんが私はすべてが「!」というのがウザくて疲れてしまう、が場の雰囲気づくりのためにひとまわりしても飽きられないで欲しいと思うカレンダーなのであります。

めんどくせぇ

わたしは常々嫌われ者であるとここでもいっていますが最近その嫌われる理由の一つに気付きました。やっとと言うか今更と言うか何とも恥ずかしい事です。先月月例会の時、新人の参加があったので場を和ませるために進行係が準備してきたゲームをはじめたのですが、三色の中から選んでください。という選択肢なのにその中には選びたい色が無いと勝手に選択肢にない色を言う始末。全てが万事そんな調子だということにやっと気付いたのです。
人のやる事食べる物着ているもの何でもかんでも口出して皆さんさぞや我慢をしていたのでしょう。誠に申し訳ないと反省してこれからは余計な事は言わないで「めんどくせぇ」を脱却出来るように努力します。