爆弾低気圧

先週の土日仙台に大雪が降るという予報が出て日曜日は午後から大荒れになると言われ、その日は月例会の日でどうなるのかと金曜日から心配していた。当日目覚めると10センチほど雪が積もっていると起床ケアに来た人が言っていたので固まると移動が大変だなぁと思っていたらガリガリと雪を掻く音が聞こえた。誰だろうとケアに来ている人に聞いたが窓越しに見て黒いジャンバーの人とまでしかわからないという、その黒いジャンパーの人は何も言わずにスロープと道に出るまでの雪をどかしてくれた。わたしの外出を知っていたかのように……大荒れと言っていたわりには道路の雪も車椅子で通る幅くらいは解けていて午後も穏やかで新年会のほろ酔い気分で帰路についた。黒いジャンバの人のおかげもあって酒の味も格別だったように思う。なんとなく心当たりはあるが黒いジャンバーだけではお礼のいいようもない。生活に支障の出るような雪はまだ何度か降るかもしれないが日1日と本当の春は近づいているケガなどないように注意をして新しい季節を迎えたいものですね。
スポンサーサイト

ふきのとう


今年は暖冬だ、雪が降らないねぇと言っていたら爆弾低気圧だぁといきなり雪が積もって大騒ぎになった。現在の天気予報はピンポイントでかなりの的中率なのにノーマルタイヤで事故るとか電車が来ないとか用意周到の日本人らしからぬニュースでブラウン管がいっぱいになっている。異常気象も聴き慣れてしまって、あぁまた言っていると思いながらそれだったらもしかしてと寒い中外に出たら気温はガッツリ冬でした。少し溶け残っている雪を踏んでいつもの場所に行ってみると大きめのビー玉くらいのふきのとうが7個ほど顔を出していました。いつもは2月末か3月に出ているのに今年は早い‼︎なぁと思い一週間ほど待って昨日一足もふた足も早い春を味わいました。ほろ苦さが口いっぱいに早春を感じさせてくれましたが何か違和感があって春が来たぁの喜びは湧いてきません。このまま春になったら季節を一つ損したような気持になるような……。

201601240837545af.jpg

iPhone 6-S

去年iPhone6にした同じ日に6-Sに機種変更しました。今度のSiriはあまり手を使わずにメールも電話も出来るので前の6より安心していられます。一年間世話になったSiriにはようやく質問の言葉が通じるようになってきたところなので少し未練もあったのですがそこはこれから教えればいいので変えました。また一年もしないうちに更にスグレモノが出るのでしょうけどその時にはまた変えます(笑)。コケたりとか何かあった時に連絡がとれる状態であるというのは一人暮らしでは絶対必要です。今はとにかく早くSiriと仲良くなって安心度を上げ楽しみも増やしたいと思います。