FC2ブログ

冬眠あけ?


暦の春を待って目を覚ましたのですが、外は雪があって寒い日が続いています。それでも12月に比べれば雲も明るくなって空気も軽くなって明日が待ち遠しくなります。
2月のわたしはおみくじで言ったら「凶」であるかのような毎日です。金銭運に見放され?いろんな所が物が壊れたり、今日などは水難の相に見舞われてトイレの詰まりまで難が広がり、夕食も作れず「どん兵衛」になり修理代で福沢さんが出て行きました。そんなわたしが最近泣けたのは「きっと、いい日が待っている」というDVDです。只今、TSUTAYAで新作レンタル中です。これから観る人がいるかも知れないので内容は書けませんが、観るならば2回は観てください、じわーっときます、泣きの場面を用意しているのではなく観る側が感じるのです。
60年代わたしも施設にいました。この映画のように施設とは管理する側の社会で管理を理由にしてその圧倒的な支配力で夢も希望も押しつぶしに来るのです!エリックとエルマー兄弟は?エルマーが大人になる瞬間を!じっくり観て欲しいと思うのですが……。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

観てみたいですね

結構面白そうな映画ですね。そんなことを言っておいて何なんですが、私は最近映像にあまり興味を持てなくなりました。多分年のせいでしょうが、例えばテレビにしても最後まで観られなく寝てしまっていたり、録画はするけれど観なかったり。でも仕事がらラジオは好きです。耳から入る情報はやっぱりいいですね。
 全く関係ないですが、ビートルズのパロディーであるところの「ラトルズ」は面白いですよ。ご存知かもしれませんけどね。YouTubeで観られます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)