散歩道

暖かくなって桜前線がゆっくり仙台に入り始めた頃、春の日差しに誘われて近くのホームセンター辺りに買い物に出掛けました。半年ぶりの買い物です。買い物と言っても散歩をちょいと延長させただけなのですがヘルパーと一緒の時にはちょっとついでにとはいかずプランに入っているか?否か?と散歩と買い物は一緒にできないなど細かく決められているので出かける前にまず確認が不可欠です。(介護者と自由に出歩いた頃が懐かしい…)半年ぶりなので不安もありましたがダメな時は途中からでも戻ろうと出掛けました。
住宅の敷地を出て右に20メートル程のところが見通しの悪い十字路になっていてミラーが数本立っているのですがその内の一本に軽自動車が突っ込んでミラーは不自然になぎ倒され助手席はグシャッと潰れて、人が寄ってきつつあり、救急車の音が近づいてきました。わたしたちは現場のすぐ横の角を左に曲がって買い物先に向かいましたが後日談によると70過ぎの人で眠かけしていたのではという話で自損事故でたいした怪我もしなかったということでしたが子供たちの登下校時間だったらと思うと…怖いですよねぇ。
わたしたちも5分早く出ていたら巻き込まれていたかもしれません。車椅子では逃げようもないし、まして後ろからだと気がついた時には飛んでるか、下敷きが死んでるか?ですよね。これまでは車が気づいて避けて行ってくれると思っていたのですが眠っていたり、よそ見をしていたらOUTですよね。なんだか散歩が怖くなる出来事でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)