FC2ブログ

つづく…から


車を降りて、幹事からの指示を受けて入場受付窓口に行きました。ここは障害者手帳を提示すると介護者との2人分が無料になると言うのです。窓口は一般とは別になっていて、あまり利用する人がいないのか油断していたのか?お姉さんは頬杖をついて夢を見ていました。なので「おいぃほほっえついてるよ〜」と少しイジッてから中に入ると3階くらいの高さまで花壇が重なるように花を咲かせていました。その花たちには目もくれず指定された場所に向かいました。道すがら気になったのはレジャーシートよりも多いくらいに一人用?のテントが目に付いたこと、家族連れが多いこと、わたしより歳上だろう?と思える人はほぼいなかったこと(笑)
大きな桜の樹の下に居場所をつくり喉の渇きに急かされてカンパイ!!天気が良くてレジャー日和だとは思うのですが、それにしても人が多い、わたしの5メートルほど前を絶えず人がぶつかりそうになりながら行き交う、行ったり来たりの人は何を探しているのか?テントを張っている人は何がしたいのだろう?一休みをする場所探すのにも大変な人混みの中に来てまで自分だけの空間がほしいのか?
わたしは散り遅れた花びらを時折運んでくる風に吹かれて、久しぶりの旧友たちとビールを飲みたかった……のです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)