FC2ブログ

さんぽすらも…


四月のはじめに車椅子のコントローラをちょっとした不注意で壊してしまいました。その日のうちに代わりの物と交換してもらったのですが、わたしのは特注なので修理に時間がかかると言われたのですが二週間後に確認したところ「あと二週間ほど…」と言われてから三十日。緊急で付けてもらった代わりのコントローラはハンドルとリクライニングとは切り替えが離れていて自分ではできません。リクライニングで体の位置やハンドル捜査の手の位置などを微妙に調整しなければなりません。特に外を走行する時には道のわずかな段差で位置が変わるので何度も調整が必要です。でも今のコントローラーでは、部屋の中でさえテーブルから離れられない状態なので散歩どころではありません。ヘルパーさんがいる時に外に出られる時もありますが、ヘルパーの仕事にはケアプランというものがあって、まずプランをケアマネに作ってもらわなければならないのです。そのほかにもいろいろな手続きがあって、とにかくきちんとした理由があれば通り易いこともありますが幾つもの許可(手続き)が必要なのです。とにかく今は「…さんぽ歩まず」の毎日でただただコントローラの修理が終わるのを待っているのです。
スポンサーサイト

コメント

はやく直るといいですね

 コントローラーの不調は大変ですね。
来週あたりは梅雨入りという話もでておりますね。散歩にもでられないとの事。今は梅雨入り前のチャンスなんですけどね。私もこの機会を逃さず、遠乗りに出かけようと思っております。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)