FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに


ここ数ヶ月いろんな事がありすぎて、目も見えにくくなって、手術云々等々ありましてすっかりやる気もなくしていました。時代は介護者不足どころかヘルパーも不足していて、わたしのような面倒臭い年寄りの所には寄り付きません?わたしはぎりぎりのところで生活をしているので3時間も一人きりで居るというのは無理なのですが現状ではヘルパーの確保はとても難しくなりました。そこにきて6月あたりからわたしのところに来ているヘルパーが毎月1人ずつ辞めて行き、10月にはとうとう二つの事業所が撤収しました。撤収する時はひどいものですよ、4、5日前にケアマネから来週から「来ません!」と告げられるだけですよ!
人手がなければ生きられない者をいきなり切り捨てる事業所が「猫です〜」とか「スマイル〜」などと、人道的にも劣るモノが如何にも優しそうな名前で大手を振って歩いている。なのにその手を借りなければ地域生活が成り立たない。次に生まれてくる時にはそいつらをぶっ飛ばすくらいの体力を持って生まれたいものだ!?
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まけるな

  大変な状況がわかりました。このような事を書くのは結構勇気のいる事だと思います。何の力にもなりませんが、あえてまけるなと言わせていただきます。
 ヘルパーさんの退職、事業所の閉鎖、結構多いです。せめて行政に対しては、人の命をあずかる仕事ですから、民間に任せればいいという発想が限界に来ている事を自覚し、きっちりとしたサービスの維持につとめるべきです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。