ころもがえ

体調が悪い時、ストレスが満タンの時などの状態でここに登場すると暗い話になってしまい読んでくれた人にまで伝染してしまったら申し訳ないと出てこないようにしていたのですが、少しはマシになったと出てきました。それでもマイナスな話ばかりですみません。
最近のわたしは20℃はないと身体が冷えて手が動かなくなって車椅子の操作ができなくなります。だからこの季節でもダウンを着てミニカイロを手首に貼って出かけています。寒く感じる時は会議や通院等よほどのことがない限りは外出はしません。このところ気温が上がり時々は1kmほど離れたスーパーにヘルパーと買い物に行ったりしています。先のような理由もあって出かけるのは面倒臭いのですが、いざ出かけるとスーパーに並んでいる季節の野菜や道端やよその庭先に季節を感じることができてかなりの気分転換になります。バイパスの歩道の段差はコケるほど危険だし歩道のあちこちに震災の傷跡が残っていて移動し辛いのですがヘルパーの助けを借りてどうにか外出しています。何時も家の中に居てなまってしまっている身体も帰り道には動きが少し良くなって気持ちもすこし軽くなります。ヘルパーには時間があり、プランに入っているかどうかもあるし、何より家の中での用事がたくさんあるのでそこに天候も加わると気分転換ひとつも簡単には行かない状態で春が行きます。
もうすぐ衣替え、梅雨が来て車椅子では出かけるのは難しくなります。雨が上がると夏です。今度の夏はどんな夏になるのです?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)