芍薬?石楠花


同じ棟の人から大きな赤い花を頂きました。その花を見てヘルパーさんたちが口を揃えて立派で素晴らしいと言うのです。しかしそういう風に言われれば言われるほどにこの花は来る場所を間違えてしまったようで残念です。わたしは部屋に花を飾るような人では無いのですから……花を飾れば部屋も気持ちも明るくなりプラス思考になっていいとは思うのですがわたしは花粉や花びらが散らかるのが面倒くさいと思うのが先にあるのです。そんなもんですから頂いた花の名前もはっきりしません。芍薬と石楠花が同じだろうと思っていたぐらい興味が無かったのですが来る人来る人で牡丹だの石楠花だの木だの草だのと喧々諤々盛り上がりました。それがこのGWの出来事でした。
知ってます?GWって映画会社が宣伝のために作った言葉なのでNHKは使わずに「大型連休」と言うとです😎😁
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しています

ブログタイトルの芍薬、石楠花…「しゃくやく」のほうしか読めませんでした (笑)。調べてみましたら、石楠花はしゃくなげと読むのですね。ツツジに似ている花でした。
美人のことを、立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花、といったと思いますが、芍薬も牡丹も似たような花で、もっと言い方がないものかと思った今日でした。
そして、なぜに博多弁 (笑)!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)