秋 散歩道


天気の良い日にはできるだけ外に出るようにしています。いつもの散歩道は一周20分程ですがそれなりに季節を見る事ができます。大雨の去った後の晴れ渡った今朝も外にでてひと周りしました。まず赤いサルビアが咲いていて土手の下のわずかに残った田んぼはすっかり黄金色になった稲が刈り取られるのを待っていて、その向こうには長い夏に疲れ切った向日葵が地面に着きそうなくらいにうな垂れて見る影もなく、釣具屋の角を曲がって住宅地に入ると百日紅がいつまでも咲いていて回りの秋桜が残暑に戸惑っているのかポツポツと少しだけ花をつけています。見晴らしの悪い四ツ角を車に気をつけて家の前を通る道に出ると仙台名産の曲がりネギの畑が広がって辺り一面ネギの匂いが漂っています。今は曲がりネギの植え替えの時期で年に数回植え替えて半年かけて作っているようです。
散歩道には野菜の自販機も3個所あって今の時期はキュウリ、ナス、シシトウ等ですね。安くて新鮮なので私は頻繁に利用しています。
わたしのさんぽみち そらたかくひこうきぐも なつとあきがこんざいして ゆっくりきせつがいれかわっていっています。
2016090922425649e.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)