子 曰わく


今年の夏は何処にも行けず行く気にもならずただ近所を彷徨いて日焼けしただけでしたが、遠出する気力も無くした者を察したのか遠来の客に心癒されています。8月は北から私の好物の煎餅を宅配便に任せて美人すぎる先生が何気に訪ねてくれました。9月は私が地域に出てきて最初に知り合いになった同い歳の気さくなエリートで海外に転勤していた時にも何かと気にかけてくれていました。そして10月は「雲霞」に登場したTr,ONOが来てくれて、たまたま単身赴任先から帰って来ていた友人を家族団欒から引き裂くように呼び出し久々の交友を温め楽しい夜を過ごしました。まさに、友あり 遠方より来たる また楽しからずや……で皆地域生活で知り合った善人たちです。ただ少し気になるのはその人たちが一堂に会し口を開いてあの時何か気になったんだよね?「虫の知らせ?」などとならないように(笑)もう少し迷惑をかけてやろうか(?)とこの来る冬を越え、夏にもっと多くの善人たちとうまい酒を飲みたいものだ。と欲張る気持ちへのエールをもらいましたという今年のいい話です?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)